トグル制震装置用オイルダンパーについて(第二報)

平成30年11月13日

先月の第一報のとおり、弊社が販売するトグル制震装置の構成部材の一つであるオイルダンパーは、2008年納入分からカヤバシステムマシナリー(株)にて製作しております。
KYB(株)より、弊社の当該物件に関する性能検査データの書き換え行為により基準適合外となる「不適合」、書き換えの有無を照合することのできない「不明」、および基準適合となる「適合」のオイルダンパーについて報告を受けております。現在、報告内容に誤りがないか、再度確認作業を行っております。
「不適合」、「不明」とされるダンパーについては、KYB(株)に対して交換を求め、建物所有者様を含めた関係者様のご判断の上、対応を実施したいと考えております。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
なお、国土交通省の公表資料*1によると、ダンパー製造ばらつきの乖離率が大きい不適合品が設置されている一部の建築物において構造安全性を検証した結果、震度6強から7程度の地震に対して倒壊するおそれはないとの見解が発表されています。また、弊社において、(一社)建築性能基準推進協会が公表している安全性検証方法*2に基づき、「不適合」、「不明」とされるダンパーが設置されている建物の地震応答解析を実施したところ、設計時の目標値を満足し、耐震安全性が確保されています。
このような事態で建物所有者様や使用者様に不安を与え、かつ建物の安全・安心を揺るがすこととなり心よりお詫び申し上げます。なお、本件に関しましては、弊社が責任もって対応いたしますので、ご不明なことがありましたらお問い合わせください。

*1:KYB(株)及びカヤバシステムマシナリー(株)が製造した免震・制振オイルダンパーの国土交通大臣認定への不適合(平成30年10月16日)
*2:「カヤバシステムマシナリー(株)が製造した免震ダンパー、制振ダンパーを用いた建築物の調査における当面の安全性検証の方法について」


株式会社i2S2
代表取締役 宮島洋平
〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-6水天宮前東急ビル5階
電話:03-3669-8282

ホームページへ